二回はできませんっ。

たまにがんばるFPSプレイヤーの雑記

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFチームデスマッチ2


Category: CF   Tags: ---
つづきの記事です。
3つに分けるつもりだったけど2つにまとめました。


■混戦
CFのマップはとってもよくできてて、TDMの3枚のマップどれも一進一退の攻防になります。
接戦地域では相手があらゆる方向にいてどこから撃っていこうか迷う。

角曲がったらびっくりこんなときありますよね

tdm5
①を撃ってから②を撃つ。
は、考えることないけど


tdm6
こんな場合は
②を撃ってから①を撃ったほうがいいんじゃないかな。

①の方が倒しやすいけど①から撃っちゃうと、①は倒せても②にやられる。

ちょと語弊あるかもしれないけど、いかに死ぬまでに弾たくさん撃つかがTDMのキーのひとつ。マガジンが空になるぐらい戦闘したらkillはかなり稼いでるはず。
つまり長生きすることが大事。(いもいもして長生きはダメだけどね)
リスポンまでの時間は戦闘に参加してないから、killはもちろんダメージも与えてない。生きていれば弾撃てるし弾撃てば当るかもしれない。
上の②を撃ってから①ってのは生き残るための立ち回りであって、kill取りやすい①から撃つより、その後のkillに繋がるように②から撃つ。
見えた敵の位置を頭の中で「こいつ倒してからこいつ倒して次はこっち」って組み立ててみる。

ついつい目の前の1killがほしくなるけど、がまんだよ。


■壁
TDMに限らないけど、接敵する面を常に考えて動いてる。右側に壁があれば正面と左と後ろからしか撃たれない、後ろは自陣だとしたら、後ろは安全なので正面と左側だけ注意を払えばいい。
左側に箱でもあれば、左側は箱の分は安全(箱抜きとかつっこみは今は無し)
相手から打たれる面をできるだけ小さくするように心がける。また、そういう場所を確保しながら戦う。
安全度が高い場所=敵も少ない=倒せない から、安全度の高い場所を確保しながら、出て戦う。←ここ大事


■動く壁
上の壁はマップを覚えればいいんだけど、それ以外にも安全な面は作れる。
Insertキーを1回or2回押せば味方の位置情報が出るので、それを利用しちゃう。
いや、味方を壁にするとかそんなんじゃないよ。
味方がいる面は自分より先にその味方が接敵するから撃たれにくいってこと。
たとえ開けた場所でも味方がいる方向は安全ヽ(´ー`)ノ
スタート時は味方情報は見えないので、始まる時にInsertキーを押す癖をつけてます。
あと、味方のいる場所まではクリアリングせずにナイフダッシュで進めるし(・∀・)イイ
tdm7




■まとめ
当てる当てれないの技術の話は別にして、TDMにはTDMの立ち回りがあると思う。
オレみたいに下手っぴでもそれなりに考えて動けばKD1ぐらいにはなる。

・倒す順番を考えて撃つ。
・安全な壁を意識する。
・マップごとに得意な場所をつくる。
・深追いしない。
・マルチキルを狙って弾無いのに次の敵探さない。
・味方、相手のどれぐらいがアクティブかTABで常に見る。
・時には味方を餌にする(ごめんって言いながら
・押されてる時は無理に突っ込まない。
・調子に乗って相手のリスポンまでいかない。
・やっぱりHSねらう(前記事で書いたことと矛盾するけど
・とりあえず箱は撃っておく。
・敵いっぱいいるときこそ落ちつく。


と”ニコラスケイジ”はセクシーだなぁと思うnoobは考えた。


Comments

為になるなぁ・・・頑張っていきますよ!  ( ・ g・)うそーん

( ´_つ`)ホルース
 
>ついつい目の前の1killがほしくなるけど、がまんだよ。
わかっていても手前を撃ってしまうぅ
 
返事~HENJI~
>chemiy さん

がんばってくださいね


>wxaf さん

コメントありがとう
横向いてるやつ撃ってる間に横から打たれてチーン・・・激しく後悔(´・ェ・`)
もっとひどいのは
横向いてるやつ撃っても当らなくって追いかけて出てしまい、敵陣に背中さらしてチーン・・・_| ̄|○ il||li
よくあるよー
 

Leave a Comment



06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
Twitter
 
Tree-Comment
 
MUSIC
AX-3's Profile Page
 
COUNTER
 
pictlayer
 
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。